■ -----  TOP-Page | もどる 

   


BooK

├─ 三好春樹の本
└─ 三好春樹推薦本

VTR&DVD

├─ 三好春樹のVTR・DVD
└─ 三好春樹推薦のVTR・DVD

Bricolage

├─ ブリコラージュとは
├─ アンコールブリコラージュ
└─ 介護夜汰話 番外地

の詳細は こちら

  ● 経済よりいのち 原発より介護
  ● 安価な電力 安価ないのち
  ●金と嘘と暴力で作った原発に
                さよならを

  ● 命と自然を 売るな、買うな

 

 


 

介護夜汰話 番外地


├─ 2014年02月 --- 生と死を見つめる旅2014 第一弾報告  New


├─ 2014年01月 ---  年末年始のことども    New

Bricolageの読者の方々をはじめとして多くの賀状を頂いた。毎年のように言い訳しているが私には賀状を出す習慣がなく、この欄で代替させて頂いている。
2013年はお世話になりました。2014年もよろしく!

Bricolageの最後の12月号で「東京オリンピックの破綻の6つのシナリオ」を発表したとたん、猪瀬の5,000万円ワイロ事件が発覚し7つめのシナリオが加わってしまった。いったい石原はいくらもらったのだろうか!?
さらに安倍の靖国参拝まで加わって、日本政府はますます世界の常識から離れ孤立を深めているので、私のシナリオの予測が当たる可能性は深まるばかりである。

* ------------- * ---------------- *

年末は家族でスキーだった、というと「まだ滑ってるんですか」と驚かれる歳になった。でもいいよ。スキー場は昔と違ってガラガラだし、なにしろシニア料金で格安で1日滑れるんだから。といってもガンガン滑るわけじゃないから安い訳でもないんだけど。回数券より高くついていたりする有様。

まっ、この歳になったらどう着地していくかが課題で、共に歳をとる同年代の人たちと、続々登場している個性的な若手の介護職の中で自分の存在を少しづつ限定していこうと考えている。それが2014年初頭の志というところか。

2013年のメッセージは ここ


├─ 2013年05月 --- 訃報 遠藤先生が亡くなられました

├─ 2013年01月 --- 『いのちより金』のこの日本で介護をするということ

├─ 2012年08月 --- 緊急アピール 領土問題に寄せて

├─ 2012年05月 --- 高橋紘一(たかはし・ひろかず)さん追悼

├─ 2012年05月 --- 吉本隆明さんの追悼に代えて 〜失礼を顧みず〜

├─ 2011年04月 --- 緊急アピール

石原慎太郎がまた尖閣問題でつまらないことをやっている。これは人類の愚かさの象徴である。近代国家というワナにはまらない人たちよ、このホームページの「介護夜汰話 番外地」の「石原にこそ天罰」(新刊『希望としての介護』(雲母書房)にも所収)を必読のこと。国家を超えることこそ人類の課題である。


├─ 2011年03月 --- 追悼 吉本隆明氏

以前行なっていた毎月定例読書会においても 『母型論』 『共同幻想論』 『マチユ書試論』を読ませてもらいました。氏の視点を抜きにして現代は語れません。吉本隆明氏の冥福を心よりお祈ります


├─ 2012年01月 --- 何にでも終わりがある。<

├─ 2011年12月 --- 佐々木中の発言集が3冊も

├─ 2011年12月 --- 自分自身の見当識のために
|            〜佐々木中の講演録と本〜

├─ 2011年11月 --- 投降のススメ
├─ 2011年09月 --- 9・19 反原発集会 速報!

速報!画期的!日本初!全国から介護職、介護関係者が反原発デモ。原発と介護は両立できない!介護者の給料を上げろ!とシュプレヒコール!

   ▲ ここ をクリックするとスライドショー開始

├─ 2011年08月--- 近況短信

├─ 2011年08月 --- アゴタ・クリストフ追悼

作家、アゴタ・クリストフの冥福を祈ります。彼女の『悪童物語』『ふたりの証拠』『第三の嘘』(ともに早川書房)の三部作は、ドストエフスキーの『罪と罰』とともに、私を圧倒した文学でした。秋の夜長に読み返そうと思います。  (三好春樹)

├─ 2011年08月 --- 原発関連死

├─ 2011年08月 --- クイズ余聞録 〜1ヶ所、誤りがあるぞ〜

├─ 2011年08月--- 菅降ろしは原発派の焦りだ

|              右翼、国家主義者たちよ     
 

|              経済よりいのち 原発より介護       
 
├─ 2011年07−8月 --- 介護夜汰話スペシャル  必読!
|                 介護職よ、死ぬんじゃない

├─ 2011年05月 --- 経団連会長のカマトトぶり

├─ 2011年05月 --- 私には未来が見える
 
├─ 2011年05月 --- ”テロとの戦い”というテロ
 
├─ 2011年05月 --- 緊急メッセージ
             脱原発のために新聞と携帯をチェンジしよう!

├─ 2011年05月 --- 介護夜汰話スペシャル 還(かえ)り道の思想へ
              
 〜経済より老人のいのち、原発より介護〜

├─ 2011年04月 --- <『一つになる』前に原発関連死の責任を問え!
<


├─ 2011年04月 --- 『ブル新』というコトバを思い出した

|              〜地デジも見ないし、新聞もやめるぞ!〜


├─ 2011年04月 --- 小沢と鳩山にも天罰


├─ 2011年03月 --- 緊急発言(許転載!) 石原にこそ天罰


├─ 2010年10月 --- ヤクザの縄張り争いにはウンザリ!
|                    イマジンでも聞くことにしよう
├─ 2010年03月 --- 介護のコトバ  私物 ‐‐ 「自分」を確認できるもの├─ 2010年01月 --- 「なるほど納得介護」の最後の収録
├─ 2009年11月 --- 35年前のイメージ 酒井法子が介護職に〜
├─ 2009年08月 --- <「地方分権」が聞いて呆れる
├─ 2009年04月 --- 介護ブームらしいぞ
├─ 2009年03月 --- 「問題」をユーモアに変えるコトバの力、文化の力
├─ 2009年03月 --- 質問に応えて
├─ 2009年02月 --- TV評 NHKスペシャル「闘うリハビリ」
├─ 2008年12月 --- 麻生政権が生き延びる道
├─ 2007年08月 --- 安倍政権が生き延びるための秘策教えます。
├─ 2006年09月 ---
ロシアで考えたこと 追記
├─
2005年06月 --- 石原慎太郎の痴呆のタイプは?
└─
2005年05月 --- 二流国家同士のケンカ

アンコール介護夜汰話

├─ 2006年09月 --- 『ユニット・個室』誤りの理由』
├─ 2006年03月 --- 異文化としての老い
├─ 2005年05月 --- 外国人労働者導入反対の理由
├─ 2005年04月 ---
近代主義者には困ったものだ
├─
2004年10月 --- コトバを換えたってキリがない
├─ 2002年03月 --- 個室の強制にどう対応するか
├─ 2001年11月 ---
全室個室こそ人権無視である
└─
2001年06月 --- 特養ホームの全室個室化に反対する

△ ページトップ | ▲ TOP | もどる